<   2005年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

アロマテラピーは地球の未来へ

d0035397_22305110.jpg子育てのストレスに悩むお母さんには、
トリートメントで息抜きしてもらえるかもしれない。
ジャンクフードばかり食べている
若いOL仲間のライフスタイルの
サポートができるかもしれない。
ハーブを育て、植物に感心を持つ人が
増えるかもしれない。
それは子どもたちへの母の愛を倍増させ、
未来の子どもを育てる女性の身体を健やかにし、
身の回りから社会を変えていくことでしょう。
そしてそれはすべて、
地球の未来につながっています。
私たちには夢があり、それを実現できるのです。


Amazon.co.jp: 本: アロマテラピーコンプリートブック (上巻)

インストラクターのお勉強の為に
購入したテキストにあった著者林伸光先生の序説です。

すごく胸があつくなりました。
繰り返し繰り返し読んでいます。
その度に思います、
わたしはまだまだ卵だけど、
ゆっくりひよこになって、
ゆっくりにわとりになろう、
そしてゆっくりゆっくり卵を産もう、
そのころにはおばあちゃんになってるかもしれへんけど、
アロマテラピーにであったときの気持ちを忘れず
感謝して幸せなセラピストになろう、って。
[PR]
by kobe-aroma | 2005-05-31 22:30 |  ・・アロマニア

念願のラベンダー畑!!

d0035397_2232094.jpg布引ハーブ園に行ってきました。
先日行ったときはまだラベンダーの花が咲いてなかったのだけど、
今日はきれいに咲いていました。

いつ行ってもここのハーブ達は、
あたたかい香りでやさしく迎えてくれます。

来年のラベンダーシーズンには
北海道の富良野
地平線まで一面のラベンダー畑を見に行きたいな。
[PR]
by kobe-aroma | 2005-05-30 22:03 | *神戸:街

本日のアロマライフ

d0035397_23364376.jpgアロマセラピストとしてクライアントといつも接している方は、
クライアントが選ぶ精油で
その方の性格やタイプ、今の気持ちなどがなんとなくわかるそうです。

わたしがアロマテラピーの学校を探して
見学にまわっていたとき、
ある学校での体験実習で
ライムの精油をチョイスしたところ
「今、何かを決断しようとしていますね」と
その学校の先生はおっしゃいました。
まさにわたしにとって人生において
ある決断の時であったので、びっくりしました。

なので、わたしの今日の気分で使った精油を御披露するのは
かなり緊張なのですが・・・。

今日の私はこんなんです。


朝:
*芳香浴・・・ペパーミント
*化粧水・・・ヒノキ+グリセリン+尿素+精製水
*保湿・・・フランキンセンス+スクワランオイル

お仕事中:
*休憩時間のフットマッサージ・・・ジュニパー+ホホバオイル
*お化粧直し・・・ラベンダーウォーター
*リフレッシュ・・・店頭の精油をあれこれクンクン

夜:
*お風呂・・・ローズウッド
*芳香浴・・・レモングラス
*化粧水・・・ヒノキ+グリセリン+尿素+精製水
*保湿・・・ローズ+スクワランオイル
*フットマッサージ・・・ゼラニウム+ホホバオイル
[PR]
by kobe-aroma | 2005-05-29 23:36 |  ・・アロマニア

販売員っぷり

アロマ屋さんのアルバイトもすっかり板につきました。
前のお仕事までは、かなりビジネスなお姉さんでしたが、
販売のお仕事もけっこう楽しいなぁと発見。

お客さまがかおりで「うわぁ」って
顔を崩して笑顔になってくれる瞬間が
いちばん嬉しいです。
[PR]
by kobe-aroma | 2005-05-28 21:53 | *シアワセノアンテナ

今夜の月は

d0035397_2343318.jpgなんだか、吸い込まれそうです。
とってもきれいでじーっと見入ってしまいます。

神戸は坂の街なので、
夜景がとってもきれいですが、
今夜の月はそれにさらに美しさをプラスしています。

この景色の中で、トリートメントを受けたら
とっても気持ちよいかも。
[PR]
by kobe-aroma | 2005-05-26 23:04 | *神戸:街

ハンドメイドでこつこつと。

d0035397_23563923.jpgトリートメントの練習の為、
お友達やモデルさんが来てくださる機会が
多くなりました。

わたしの基地は1Rなので、
生活丸出しになります。
せっかくお越しいただくのにそれでは
雰囲気でえへんなぁと思い、試行錯誤の結果、
レイアウトのセンスとか、怪しい私なので、
隠す収納に徹することにしました。

三ノ宮のユザワヤさんで布をたっぷり買ってきて、
ちくちくお針で
あっちこっちとカーテンをつくっています。
このカーテンの中は・・・。

いずれは
お越しいただく方々に
ゆったりくつろいでいただける
ちゃんとしたトリートメントルームを
持ちたいです。

その日に向けて!!
[PR]
by kobe-aroma | 2005-05-25 23:56 | *シアワセノアンテナ

みんなちがって、みんないい〜香りだって!!

100円ショップにも
「アロマテラピー」とか
「エッセンシャルオイル」って書いた香料と
そのオイルをたくランプやキャンドルが置いてますよね。
そこでいろいろ香りを試して、
ニコニコ嬉しそうに買っていかれる方を見るとき、
わたしはすごく嬉しくなります。

研究に研究を重ねられたハイクオリティの精油は
もちろん、すばらしい。
でも、100円のエッセンシャルオイルだって、
それを手にした人に幸せを与えているとすれば、
それでその香りは十分に役目を果たしていると思います。

「みんなちがって、みんないい」
金子みすゞさんの「わたしと小鳥とすずと」の一節です。
大好きなこの詩の意味を、
アロマテラピーを始めてから
より深く感じるようになりました。



「わたしと小鳥とすずと」
           金子みすゞ
わたしが両手をひろげても、
お空はちっともとべないが、
とべる小鳥はわたしのように、
地面をはっては走れない。

わたしがからだをゆすっても、
きれいな音はでないけど、
あの鳴るすずはわたしのように、
たくさんなうたは知らないよ。

鈴と、小鳥と、それからわたし、
みんなちがって、みんないい。

Amazon.co.jp: 本: わたしと小鳥とすずと—金子みすゞ童謡集
[PR]
by kobe-aroma | 2005-05-23 22:11 |  ・・観たり聴いたり

手のひらを太陽に

d0035397_22373998.jpg←トリートメントの練習をさせていただくようになり
手のお手入れにとても気を使うようになりました。
手のひらで幸せをお届けできたら。。。。


きょう、わざわざ我が家までお越しくださり、
トリートメントモデルになってくださったKさん、Yさん、
ありがとうございました。

Kさんのやわらかくあたたかいものごしと笑顔に、
リラックスして施術させていただくことができました。
台湾式リフレクソロジーのお話もおもしろかったです。
アロマテラピーと違う圧についてなどもおもしろいし、
またお勉強したいことが増えてしまいました。
ありがとうございました。

Yさん、いつもやさしくしてくださってありがとうございます。
施術にあいそうな曲をあつめたアルバムのプレゼントも
ありがとうございました。

きのう、実家に帰り、母にもモデルをお願いしました。
お母さん、いろいろアドバイスをありがとう。

ほんとうにみなさんありがとうございます。
みなさんにたくさんのhappyが訪れますように☆
[PR]
by kobe-aroma | 2005-05-22 22:37 |  ・・アロマニア

トリートメントモデルのお申し出、ありがとうござます。

d0035397_0114420.jpgアロマテラピーのトリートメントモデルを
してくださる方を募集したところ、
たくさんのみなさんより御連絡をいただいています。
本当にありがとうございます。

やり取りをさせていただく中でみなさんのあたたかさにふれ、
すでにめっちゃパワーをいただいています。
きっとまだまだつたない施術で、
ぎこちなくってリラックスどころではないと思います。
もちろん、不器用ながら、
一生懸命トリートメントさせていただきます。
でも、きっとフルトリートメントで
ホッと心からリラックスしていただけるようになる予定ですので、
その日がきたら、しっかり心地よく安らいでいただきたいです。
どうぞ、すえながくあったかく見守ってやってくださいますよう、
よろしくお願いいたします。

みなさん、あったかさや優しさをいっぱいありがとうございます。


このブログ上と同時に、
リラクゼーションルーム「アムリタ」さんのメルマガの枠をお借りして、
お声掛けをさせていただきました。
アムリタさんのメルマガは
東京エリアのセラピスト求人情報などの掲載が多いのですが、
やはり東京はサロンの数も、来店されるクライアントさんの数も
多いんだろうなぁということを感じさせられます。
そんな東京の現状の空気を感じることができたり、
中には関西の情報も出てたりするし、
いつも楽しみにしているメルマガのひとつです。
[PR]
by kobe-aroma | 2005-05-20 00:11 |  ・・お知らせ

わたしにふれてください

d0035397_2045386.jpgもしもわたしがあなたの赤ちゃんなら
どうぞ、わたしにふれてください
今までわたしが知らなかったやさしさを
あなたからもらいたい
おふろにいれてください
おむつを替えてください
おっぱいをください
きゅっとだきしめてください
ほおにキスしてください
わたしの体をあたためてください
あなたのやさしさとあなたのくれる快楽が
わたしに安心と愛をつたえてくれるのです

もしわたしがあなたのこどもなら
どうぞ、わたしにふれてください
いやがるかもしれないし、拒否するかもしれないけれど、
何度もそうしてください
わたしがどうしていやがるのかわかってほしいから
おやすみなさい、と抱きしめるあなたの腕が
わたしの夜を甘くしてくれる
昼間に見せてくれるあなたのやさしさが
あなたの感じる真実を伝えてくれる

もしわたしがあなたの思春期のこどもなら
どうぞ、わたしにふれてください
もう大きくなったんだから、なんていわないでください
あなたがわたしにふれるのをためらうなんて
思いたくはない
あなたのやさしい腕が必要です
あなたのおだやかな声を聞きたいのです
人生は困難なもの、とわかったいま、
わたしの中の小さなこどもがあなたを必要とするのです

もしわたしがあなたの友達なら
どうぞ、わたしにふれてください
あなたがだきしめてくれると、
わたしはあなたにとって大切な人だとわかるから
あなたのやさしさが、おちこんでいる私も、
かけがえのない存在であることを
思い出させてくれるから
そしてひとりではない、と思い出させてくれるから
わたしにやすらぎをくれるあなたのありよう、
それだけがわたしが信じられるもの

もしわたしがあなたのセックスの相手なら
どうぞ、わたしにふれてください
あなたは、情熱さえあれば、十分と思うかもしれない
でも、あなたの腕だけが、私の恐れをとかしてくれる
あなたのやさしくおだやなか指先をください
あなたにふれられて、わたしは愛されているということを
思い出すことができる
わたしは、わたしなのだ、ということを
思い出すことができる

もしわたしがあなたの大きくなった息子なら
どうぞ、わたしにふれてください
わたしには、
抱きしめるべきわたしの家族はもういるのだけれど
それでも、傷ついたときには、
おかあさんとおとうさんにだきしめてほしい
おとうさん、あなたといるとすべてがちがってみえる
わたしが、たいせつなわたし、であると
思い出すことができる

もしわたしがあなたの年老いた父親なら
どうぞ、わたしにふれてください
あなたが小さかったときに
わたしがあなたにふれたと同じように
わたしの手をにぎり、わたしのそばにすわって、
わたしを力づけてください
わたしの疲れた体によりそい、あたためてください
わたしは随分しわくちゃになってしまったけれど、
あなたのやさしさに力づけられる

どうぞ、何もおそれないで
ただ、わたしにふれてください




フィリス・K・デイヴィスが書いた
「パワー・オブ・タッチ」(三砂ちづる訳)の冒頭にある詩です。
 →Amazon.co.jp: 本: パワー・オブ・タッチ

この本はたまたま古本屋さんで手にしたのですが、
この詩にすごい衝撃を受けました。

アロマセラピストになりたいなぁ・・・なれるかなぁ・・・
なんてふんわり考えていたときに手にしました。
この本との出合いはなんだか偶然なんかやなくって、
わたしの背中を押すために登場してくれたのだと思いました。
[PR]
by kobe-aroma | 2005-05-19 20:04 |  ・・観たり聴いたり