まもなくアロマテラピー検定受験

d0035397_23291963.jpg
学校に通うまで、アロマテラピーって
エッセンシャルオイルをこんなふうに使って、
きれいになりましょう、
おしゃれに暮らしましょうなんてことだけを
お勉強するものだと思っていました。

そしたら実は解剖生理学や歴史などなど
めちゃもりだくさんです。
学生時代は、
理科や社会は宇宙語に聞こえていたのに
ここにきて、また登場するとは・・・。
だけど不思議。
あんなに学生時代は
「見えザル・聞かザル・お勉強せザル」だったのに
アロマテラピーに通じると思うと、
興味が持ててしまう。

それに、そんなに簡単にセラピストになれたら
やっぱりあかん。
いっぱいいっぱいお勉強して、
理解して、活かして、経験を積んだ人が、
きっと素敵なセラピストになれるんやわ。

しかし、受験勉強以来かも。
こんなにお勉強するの。

合格した先輩方は
「こんなん落ちる人おらへんから大丈夫やで」と
かる〜くおっしゃいます。
が、ドキドキです。

5.15(日)の受験まで残り4日、がんばるぞ。
 →日本アロマ環境協会
[PR]
# by kobe-aroma | 2005-05-10 23:29 |  ・・アロマニア