☆神の住む山、於茂登岳へ★




ちょうどのかおり・・・ミント

*===*===*===*===*===*===*



石垣島の記録 続きです


とてもきもちがいい朝

この窓枠の景色がきもちよくて
前回、6月の石垣島ステイに続き、今回もこのお宿にしました


この日は、友達は与那国馬にのって海辺の散歩にいってくるね〜と
でかけていきましたよ

わたしは、さきのばしになっていた於茂登岳へ向かうことにしましたよ





レンタカーでバンナ公園脇をぬけて、走ります





前回のステイで強烈に安いレンタカー屋さんをみつけて
なおかつ、対応してくださる方みんなきもちよくて
今回もそちらでおかりしましたよ


今回は、年季の入った車体で
なんと!!
ハンドルがじゃっかん右に30度ほどかたむいています

運転してると、右肩が下がる感じ


そして、ブレーキをかけると「キーキキキキキー」
ものすごい響き渡るかすれたしゃがれ声をあげますよ


うんうん
こうゆうのもまたいいよね
激安だもの
離島だもの








車がいっぱい止まっています
きっとこのあたりでしょうか




なんだか看板が見えますね




山道入り口のようです
やじるしのほうにすすんでみましょうね











少し進むと突き当たりです
三叉路になっているので
「いきなり迷子や・・・」と、ひるんでしまいましたよ


そばで、くつろいでいた地元のにいにいが
正面にすすみましょうね
と、おしえてくれましたよ












土は、赤瓦色





於茂登岳は”大御岳”
神様の住む山
お祈りをしたり、感謝を捧げる場所がありましたよ





まよいそうになるころにちょうど道標があります




山の中は、みんみんみーんみん
セミの大合唱です

地元のにいにいいわく
クリスマスにセミがなくこともあるそう





植物の世界では秋
実物がたくさんなっています























秋ですね
みどりいろが枯れたみどりいろ
そして、いくつの台風や潮風でちったり枯れ落ちたはっぱや枝がたくさん








横からも下からも飛び出しているので注意!






足元に注意を払って歩きますが
たまに上を見上げるとなんてきもちがいいんでしょうね







赤と黒のシマシマのげじげじ虫がたくさんいましたよ




























下からみえている丸いのんのところまできましたよ






ん?



頂上やと思いきや
もっと高い場所発見!!

そこをめざしていきましょうね



ここからすこしおりると
左側にはいる小道があります











みえてきましたよ





到着!





ふりかえると・・・




海!




やまのむこうがわにみどりいろ




ほっと一息に、百花蜜を・・・とおもいきや
とびだしてしまい
帰り道あるいているときに、蜂さんがとんできたら大変!と
おおいそぎで指ですくってたべましたよ

あまくておいし〜
元気いっぱいになったところで
また山を降りました








山頂がみえたときには、なぜか自然に涙が溢れましたよ
きっときっとこの場所にかみさまはいるんやとおもいます


のんびりあるいて往復で3時間くらい
心地よい疲労感です



きょうもあなたが植物のかおりにつつまれて
ちょうどにステキないちにちになりますように



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

→ アロマテラピーのお教室のご案内 ←

→ 神戸岡本マミーセラピー:ホームページ ←
→ facebook ←
→ instagram ←




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







[PR]
by kobe-aroma | 2015-10-06 20:10 |     ・・沖縄
<< ☆サザンゲートブリッジからの朝日★ ☆謎の屋良部岳へ★ >>