人気ブログランキング |

神戸に帰って来ました。

神戸に帰って来ました。_d0035397_21223914.jpg




北海道、道東へのおとんとおかんとの旅、終了です。
おとんとおかんは北海道これで8回目。
わたしは北海道に行くなら、
ラベンダーやハーブがいっぱいの季節に行きたいといったのですが、
どうしてもわたしに流氷を見せたかったそうです。
あつくあつくお誘いしてくれるおとんとおかんの思いを受け取るのも
親孝行やなぁと、しっかり着込んで出動しました。
おとんとおかんがあれほどに見せたいといった流氷は、
やっぱりほんとうにすごい迫力でした。
遠く遠くの海から流れて来た分厚い氷たち。
おとんとおかんの心が、自然のすごさ、大きさを教えてくれました。
愛も教えてくれました。
行ってよかったぁ、ありがとう、おとん&おかん。

ハーブ畑は今は一面の雪のカーペットでした。
カモミール農家さんのお土産屋サンで、
カモミールのソフトクリームを食べました。
おとんにおねだりして買ってもらいました。
ふんわりカモミールのかおりで、とってもやさしくておいしかったです。

ペパーミント農家さんのお土産屋サンでは
オイルが大人気でした。
白油と書いていますが、作り方などお話を聴いたところ、精油です。
ねほりはほり質問するわたしはきっと怪しいお客さんだったかも。
精油をスプレーボトルにいれて、
原液のまま、試食のように、お客さんにスプレーしてました。
「肩こりある方〜」って。
わたしもスプレーしていただきました。
アロマテラピーでは精油を100倍以上に薄めて使用するので、
原液はドキドキでした。
すごいスースースースーがきました。
そのスースースーのせいか、すごい人だかりでした。
ツアーの団体のおばちゃんたちが3つとか4つとか5つとか。
うちのおかんもたくさん買っていました。
わたしのぶんも買っていました。
「あんた、これええで。」って。
わたしがやっているアロマテラピーとそれとは
同じだとは結びつかないようです。
「ありがとう、おかん。」と受け取りました。

アロマセラピストとしては、原液で使用はできませんが、
でも、こうやって、実際にお試しいただく場が、もっとたくさんあれば、
気に入ってお買い上げいただいたり、
アロマテラピーの裾野を広げて行くことにつながるんやなぁって。
「アロマテラピー」とか、堅苦しく言わなくても、
「これ、ふったら、ごっつい気持ちええねや〜」って。
そんな、お気軽にお試しいただける場をつくっていきたいなぁと思いました。


今度は、ハーブ満開の季節に、行きたいな、北海道。
かおりをいっぱいあびるほどにかおりたいです。



        いつも応援クリックをありがとうございます。神戸に帰って来ました。_d0035397_0454337.gif

神戸に帰って来ました。_d0035397_21221217.jpg

神戸に帰って来ました。_d0035397_2233146.jpg
神戸に帰って来ました。_d0035397_22343336.jpg
神戸に帰って来ました。_d0035397_22344532.jpg

by kobe-aroma | 2006-02-01 21:44 |  ・・旅
<< しあわせなお茶タイムが続きます。 網走〜摩周湖〜釧路湿原〜阿寒湖 >>