人気ブログランキング |

神の島の記憶。 〜マリア様のおひっこし〜

d0035397_1755813.jpg




むかしはね、子どもの目の高さにいたマリア様。
今は、教会を、島を、海を見守るように。

大きくあたたかく包み込むようにね、ながめていたよ。



わたしももっとおとなになったら、
こんなふうに、おだやかなかおりをただよわせて、
ちいさなこともおおきなこともうけとめてつつめるような
そして北風のきびしさを太陽のあたたかさにかえられるような、
そんなふうになれたらいいな。
と思う、もーじゅーぶん立派なおとなの34歳・・・。

でも、やっぱりわたしよりも年齢を重ねられた女性とお話しするたび、
その生きてきたお時間の分だけ魅力的やなぁと、
かわなぬ女性や母性にただただ尊敬とあこがれと。
そんなふうに、毎日をつみかさねていけたら。
と思うと、まだまだひよっこなこどもの34歳です。
by kobe-aroma | 2008-01-28 07:04 |     ・・長崎
<< 神の島の記憶。 〜空のいろ〜 神の島の記憶。 〜教会の十字架〜 >>