2005年 11月 12日 ( 1 )

いつまでも。

阪急神戸腺でゆらりゆらりしていたら。
前に老夫婦が座っていました。
会話をしているわけではないのですが、その雰囲気がとても気持ち良くて。

なぜ?

それは。
おじいちゃんのシャツのやわらかいエメラルドグリーンと、
おばあちゃんのアイシャドウのやわらかいエメラルドグリーンが、
おんなじ色だったのです。
おんなじに、きれいにあざやかなやわらかいエメラルドグリーンでした。
そんな何気ないおそろいが、会話をしなくても
この老夫婦に流れてきた時間の長さと愛情を表現しているようでした。
しあわせをいただきました。


ちょうどのかおり・・・ネロリ+フランキンセンス
[PR]
by kobe-aroma | 2005-11-12 16:41 | *神戸:街