人気ブログランキング |

<   2005年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ルルルなおひとり旅まとめ。

d0035397_2046843.jpg神戸の基地に帰ってきました。
ベランダのグリーンたち、
もしかしたら枯れているかも・・・と
実はとっても心配だったのですが、
細々と息をしてくれていました。
ありがとう。
おりこうさんやね。
たっぷりお水をあげました。


d0035397_20504083.jpg**いちばん気に入った島**
・小浜島
  →さとうきびのざわわの音と、やさしい色、赤土の
   かおり。
  →さとうきびと牧場の地平線。

**タカラモノ**
・人との出会い
  →1日目ディナーのときの島内地人チーム。

d0035397_20522442.jpg    きっともうあえないけど、でも楽しい夜でした
    ありがとう。
  →2日目ディナーのときの島人チーム。
    お名刺を下さったり、お店を教えていただきま
    した。
    また必ずお伺いします。
    ありがとうございました。
  →3日目にバスで乗り合わせた伊達(正宗とかの)家
   何代目かのスーパーお金持ちな奥様。

d0035397_20551924.jpg    2週間以上の旅行を年に
    2回もされているとのこと。
    マチュピチュ、喜望峰、リオデジャネイロ、
    エジプト、モンゴル・・・。
    楽しいお話をありがとうござました。
    帰ったらお手紙を書きます。
    ありがとうございました。
  →人見知りちょびっと克服
    第一印象はクールと言われがちです。

d0035397_20575696.jpg    きっとスーパー人見知りオーラがそうさせてい
    るのかもしれません。
    でもこの島ではそんなことはまったくおかまい
    なしに、ゆっくりあったかく包まれるようでし
    た。
    島を照らすあたたかくておおきな太陽がそうさ
    せるのでしょうか。
    帰りの石垣空港へ向かうバスの中、
    車窓を眺めていると、

d0035397_20583544.jpg    あたたかい記憶で胸がイッパイになり、
    涙がこぼれました。
・かおりとの出会い
  →海のかおり
  →みどりのかおり
    西表の亜熱帯なかおり
    小浜のさらさらのかおり
    竹富の野良ハイビスカスのかおり
  →土のかおり

d0035397_2103012.jpg    小浜の赤土のかおり
    西表のジャングルのしめった土のかおり
  →黒糖のかおり
  →泡盛のかおり
  →月桃のかおり
    2日目のディナーでご一緒だったねぇねのお店で買ったポプリのかおり
  →牛のかおり
     

d0035397_2155538.jpg
**買わなくていいもの**
・植物の苗
  →ハイビスカスの苗、6こもかったけどどうしよう。
    →1こはベランダで育てられるかな。
    →5こは実家行き。
     →このように、わたしの迷惑な衝動買いによ
      って実家の超小さなお庭スペースはえらい
      ことになっています。

d0035397_216984.jpg        →娘だと思ってかわいがってね、
        パパ&ママ♪

**次回は・・・**
・方位磁石を持って行く
  →もともとからして方向音痴。
    自転車でぶらりのとき、必要。
    石垣島以外では、東西南北の感覚はなくなる。
    標識もないし、道を尋ねるにも人がいない。

d0035397_21112481.jpg    携帯も通じないところが多い。
・西表島のサロン”テラ”でトリートメントを受ける
  →今回は予約がとれませんでした。
  →パブリシティ:フィガロジャポンヴォヤージュ
          2泊3日のアイランドセラピー
          日本の小さな島へ p.61

**おみやげ**
・ヤエヤマヤシのたね

d0035397_21132252.jpg・月桃のポプリ
・竹富島のコショウ
・ハイビスカスの苗
・星の砂

**総合評価**
☆☆☆☆☆



d0035397_20482231.jpg



ちょうどのかおり・・・月桃
by kobe-aroma | 2005-10-21 17:15 |     ・・沖縄

石垣島をぐるり。

d0035397_2038241.jpg路線バスに乗り、川平湾へ。
少し行くと、東シナ海と太平洋の境目を見ることが出来ます。
2つの大きな海は色が違うのです。
これまで海の色を描写するときは青だと思っていましたが、
エメラルドグリーンよりもとうめいなブルーでした。
エメラルドグリーンとブルー。
日本でこんなきれいな海を見れるなんて。


d0035397_20411180.jpg神戸の港の海はこんな色をしていません。
もっと黒い絵の具がまざった色です。
なぜやろう。
“汚染”っていう言葉が浮かびます。
守りたいな」と思いました。
神戸の海はこんな風にはもうどうやってももどらへんのかな。
「神戸の海に何色の絵の具をまぜてもこんなんにはならへんな。
なにか、できることはないかな。

d0035397_20365745.jpg
少しでもこのエメラルドグリーンとブルーに近づけることはできへんかな。
この海と神戸の海はつながってるんやもん、できへんのかな。
神戸の海をきれいにしたいのと、
この八重山の海に、世界中の海に、汚染が届かないことをお祈りしました。


d0035397_20411375.jpg神戸の瀬戸内の海も好きですが、世界につながる海は大きいです。
この向こうにアメリカ大陸が・・・アジアの国々が・・・って思うと、
かなりわくわくしてきました。
海に飛び込みたい気分になりました。
いけるところまで泳いでいきたくなりました。
でもがまんしました。
足の先だけちょびっと海につけました。

d0035397_2042183.jpg
おとといディナーをご一緒したもうひとりのねぇねのおみやげ屋さんへ。
沖縄のアロマ、月桃のポプリを買いました。

ヤエヤマヤシの種を拾いました。
育つと50〜60メートルにもなるそうです。
どこにまこうかな。
イケズする人がいたら、お家のお庭にまいてしまおう!
そしてすくすく育つように、こっそりお水も肥料もまきにいってしまおう!

d0035397_20445388.jpg
わたしのまわりにいてくれるみんな、わたしにはやさしくしてね♪
スコップとジョウロをもったわたしを発見したら、要注意です!!
by kobe-aroma | 2005-10-20 17:26 |     ・・沖縄

石垣島〜小浜島。

d0035397_20225325.jpgこんな遠くに来てまで2日酔いです。
午前中はまったく操縦不能でした。

昨夜、ルルルっと入ったごはんやさん三虎で、
お隣にいた島人にぃにがご馳走してくれました。
そのごはんやさんの常連さんの島人ねぇね2人も登場し、
大泡盛大会になりました。



d0035397_19512926.jpg*酔いがぐるぐるに回った原因を分析*
 ・島料理が最高においしくて、もう1杯。
 ・泡盛が飲みやすくついつい、もう1杯。
 ・年齢当てクイズになり、21歳・22歳・23歳と
  言われ、もう1杯。
 ・「かわいい」を連呼され、うれしくなって、
  もう1杯。
 ・あったかくてほこほこな雰囲気で、、もう1杯。


d0035397_19593371.jpg「石垣を好きになってね。」
「沖縄を好きになってね。」
と、にぃにとねぇねは何度も何度も言います。
おひとりで、お友達と、恋人と、だんなさんと、家族と、何度も来て欲しいって。
だから、好きになってねって。
「いちゃりば ちょでーって言うんだよ。」
八重山のことわざで「一度会えば家族さ〜」っていう意味だそうです。


d0035397_2003721.jpg   ただでさえすごい大好きやったのに、
   にぃにとねぇねたちのおかげで
   おなかいっぱいに大好きになりました。

よろこんで飲みすぎました。

12:00 薬局で2日酔いのお薬を購入。
       バワーアップして活動開始。


d0035397_2062981.jpg12:30 丸八そばで八重山そばをいただく。

13:15 ゆうくぬみでコーヒーぜんざいをいただく。

14:00 小浜島へ。
       →一面のさとうきび畑は、
        かなり「ざわわ〜ざわわ〜」です。
         森山良子風に大ボイスで熱唱しながら、
        自転車でぶらり。

d0035397_1955432.jpg         西表のグリーンは深緑でしたが、
        小浜のグリーンは黄緑絵の具に白を
        まぜます。
         わたしは小浜のやさしいグリーンのほ
        うが好き。
         なので、本日のルルル度はかなり高め。
       →牛の出産シーンに出くわしました。
         感動です。
        →八重山で生まれた牛は半年から1年、

d0035397_19553943.jpg         その島で育てられた後、
          全国に出荷されるそうです。
           ex.三重に出荷されると松坂牛に、
            山形に出荷されると山形牛に、
            変身するそうです。

18:30 石垣へ。
      昨日、ご馳走してくれたにぃにの
      おみやげ屋さんでお買い物。

d0035397_2045363.jpg      大会メンバーのねぇねのおみやげ屋さんで
      お買い物。

19:30 ゆうくぬみでディナー。
      おりこにおビールは1杯だけで、
      スルッと八重山そば。
by kobe-aroma | 2005-10-19 20:22 |     ・・沖縄

石垣島〜西表島。

d0035397_17473587.jpg西表島ではお米が年に3回も取れるそうです。
 →妙なところに亜熱帯を感じました。

きょういちばん迷ったことは、マングローブの苗を買うかどうかです。
浦内川を登りました。
神秘的なマングローブの森に感動し、ほしくなったのです。
夏はベランダでOK。

d0035397_20193836.jpg冬は室内の真ん中に置いて越冬させるそうです。
めちゃ悩みました。
30分くらいはお店にいました。
マングローブの苗を持ったりおいたり、かなり怪しいお客さんだったと思います。
でも、よく考えると、マングローブってめっちゃ大きくなるんですよね、
それもけっこうすぐに。
てことはきっとすぐにわたしの手に

d0035397_20201717.jpg負えないことになります。
ハイビスカスでがまんしました。
by kobe-aroma | 2005-10-18 17:47 |     ・・沖縄

石垣島〜竹富島上陸。

d0035397_19221710.jpgおきなわ離島系な気分モリモリで、お家を出たら「・・・さむっ。」。
素足にスニーカーでTシャツは石垣島についてからにしましょう。
神戸はもう秋でした。

 8:50 関西国際空港発
11:45 石垣島空港着
12:15 市街地着

d0035397_1859298.jpg      ホテルに向かい、道に迷う
       →極度の人見知り故、
        なかなか道をきけない。
        自力でお鼻の穴をフルに開いて嗅覚全開
      無事ホテル着
       →お荷物を預ける
       →主が太った桑名まさひろみたいで
        ちょいビビる。
         でも1泊3,000円やしな。

d0035397_1952756.jpg       がんばれ、わたし。
12:30 お宿すぐ側の沖縄ジャンキーA&Wで
      バーガーランチ。
       →ジャンクフード大好きなので
        気になりました。
13:30 お舟で竹富島へ。
13:45 竹富島着
       →水牛車でぶらり
         →車が前から来ても、水牛車を

d0035397_1912368.jpg         発見するとバックして道を譲る
           →水牛優先
         →水牛担当のおにいちゃんが、
          サンシンを弾きながらお歌を歌って
          くれる。
           →良く見ると、弦が3本、指は
            4本までしか使わない。
            ウクレレよりこちらに
            入門したほうがいいかも。

d0035397_19152964.jpg       →レンタサイクルでぶらり
        →やはり、道に迷う。
          さすがに東西南北も分らない状況
          で、お鼻は利かない。
          勇気を最大限にふりしぼって、
          水牛をお散歩中のおじさまに道を
          尋ね、無事、帰還。
18:00 石垣島へ戻る
       →桑名まさひろ系主にびびりつつ、

d0035397_19172135.jpg        宿へもどるか、先にお食事をするか
        さんざんねちねち迷ったあげく、
         シャワー浴びたいし、お宿へ。
19:00 ネットがあるかわいいカフェ。
       →ドリンクを1こ頼むと
        1Hご利用料フリー。
         もちろん単純なので
        沖縄=オリオンビールです。
       →ディナーどころも決定したので、

d0035397_19315818.jpg        今から行って来ます。
        はしもとや以外で
        おひとり様ディナーはお初。
        これまた、超人見知りを克服して、
        のれんをくぐれるか!?
        
しっぱいだらけですが、地味にこっそりそうとう楽しんでいます。
やっぱり、ありきたりですが、

d0035397_19374523.jpg海はここが日本だとは考えられないくらいきれいで、空は青く、緑は深いです。
まさにアイランドセラピー。

明日は朝から西表島へ。
by kobe-aroma | 2005-10-17 19:22 |     ・・沖縄

バッタ君は旅立ちました。

バッタ君がいなくなって9日が過ぎました。
きっとこれは家出とかではなく本気で旅立ったと思います。

すてきな相方さんにであえたかな。
そしてすてきな恋はできたかな。
また来年、バッタ君Jr.が来てくれるといいな。

バッタ君、けっこうオリーブ食べたね・・・。
でもいいよ。
きっとね、オリーブ食べたバッタ君なんてほかにいないからね、
大人気になるよ。
きっとよろこんでるよ、オリーブも。
バッタ君に食べられたオリーブなんてそうそうないからね。
バッタ君がいちにちオリーブでゆらゆらしてたとき、
オリーブはきっとおかあさんの気持ちやったんちゃうかな。
だっこしてるような、おんぶしてるような。
オリーブもバッタ君のしあわせを願ってるよ。


バッタ君がきてくれたおかげで
とってもあったかくてやさしい気持ちで過ごせた夏になったよ。
楽しかったよ。
バッタ君、うちのベランダにきてくれて、ありがとう。



ちょうどのかおり・・・ローズウッド+レモン
d0035397_14035.jpg

by kobe-aroma | 2005-10-17 01:03 |  ・・グリーンフィンガー

いよいよルルルなおひとり旅へ。

卒業式では証書、いただきました。
この10ヶ月間をふりかえり、ウルルとしたり。
やっぱりスタートをしてよかったなって、
1歩前にでてよかったなって、思いました。
わたしはとろいし、のみこみも遅いのですが、
なんとかつま先歩きでピョコピョコしながらではありますが
ついていくことができました。
ささえてくれた周りの方や、たくさんのみなさんのおかげです。
しあわせものです。
ありがとうございます。

そして・・・.
卒業課題のレポートも完成しました。
明日の朝、投函したら、きっと多分、卒業できる予定。
こころおきなく、ルルルっと石垣島へ行って参ります。


なんか、今10分間くらい、すごい近く(芦屋方面)で
でっかい打ち上げ花火があがっていました。
ちょびっと季節外れだけど、きれいでした。
楽しむために、大急ぎでレッドアイをつくりました。
この季節に、この日に、花火アテに、お酒が飲めるなんて。
しあわせです。

まるで、
明日からなルルルなおひとり旅を”楽しんでおいで!”と
言うてくれているような、
そして、
”10ヶ月間の通学、お疲れさま。
でもこれからがセラピストさんとしてのスタートやで!”と
言うてくれているような、
きれいな大きなあったかい花火でした。


ちょうどのかおり・・・イランイラン+ローズマリー+マンダリン
d0035397_19221987.jpg

by kobe-aroma | 2005-10-16 19:23 |     ・・沖縄

耳センは重要です。

実は明日(もう今日です)はアロマテラピーの学校の卒業試験なのです。
すっかり忘れていました(というか忘れたフリをしていました)。
 →特技:タヌキ寝入り。
が、忘れていてもやってくるものはやってきます。

実技はたぶん、大丈夫です。
たくさんのみなさまにモデルさんのご協力をいただきましたので、
たのしくレッスンできました。
 →ご協力いただきましたみなさま、ありがとうございます!

が、筆記試験もあります。
落ちると3ヶ月後に再試験です。
高校生→大学生時代は再試験とか、赤点補講の常連さんでした。
なので、再試験と聞いてビビらないのが困りモノです。
 →補講常連チームとかで仲良しになったり、けっこう楽しかったのです。
もう大人やし、いちおう悪あがきに挑戦してみよう、と。
わたしのお勉強部屋のスターバックスに行って来ました。

しかし、集中力のないわたしの秘密兵器の”耳セン”
持って行くのを忘れてしまいました!!

そんな今日は、またおもしろそうな話題をしているチームがすぐそばに。
 →メンバー構成:ギャル4名(かなりビューティー気合い系)
         1名:たぶん近くの女子大OGの現役キャビンクルー
            彼氏あり。そうとうモテるらしい。
         3名:たぶん近くの女子大2回生
            彼氏なし。OGを羨望のまなざしで見つめる。


**今日の議題「キャビンクルー採用試験合格のために重要なこと」**
・8割、見た目。
・どんどん恋愛をしなさい。

CAさんのことを、今はキャビンクルーっていうんですね。
キャビンクルーになるためのポイントは
どうやらこの2つにしぼられるようです。

聞いていたら、わたしもなりたくなってきました。
 →いやいや、ちがうでしょ。
   →わたしはアロマセラピストさんになりたいの。


ちょうどのかおり・・・ペパーミント+ペパーミント
d0035397_071511.jpg


**「キャビンクルー採用試験合格のために重要なこと」**
by kobe-aroma | 2005-10-15 00:09 | *シアワセノアンテナ

石垣島オリエン@はしもとや

三ノ宮の鉄板創作料理はしもとやにて、
石垣島師匠(別名:ウクレレ師匠)より、
石垣島についてのレクチャーを受ける。

2人とも酔っぱらい故、お話はとびとび。

"わたしがいつかお嫁にいくときがきたら、
      お祝にパーティーでお歌をうたってくれる"
のご提案、そうとううれしくて、軽く小躍りしてしまいました。
その日のシーンを妄想すると、今から号泣です。
 →泣くのんかなり早すぎ!

いつもおとうさんのように、あったかくしていただいてありがとうございます。
本当に本当に師匠がいてくれてよかったです。
師匠が大好きです。


・・・しかし
  ・・・またいつものごとく
    ・・・今宵も
      ・・・ウクレレの小技はいっさい伝授されず。
        ・・・おそるべし、ウクレレ師匠。


ちょうどのかおり・・・ユズ+タイム
d0035397_939393.jpg

by kobe-aroma | 2005-10-14 09:41 |  ・・ヨルゴハン

どうせおねだりするならば本格的に。

d0035397_1041566.jpg
ということで、
世界遺産の日光東照宮 へ行って来ました。

d0035397_10431853.jpg
こないだ、神戸のご近所の神社にモリモリおねだりをしましたが、

d0035397_1055233.jpg
やはり世界レベルの神社へ行けば

d0035397_10591810.jpg
そこにいる神様のパワーも違うのではないか、

d0035397_1103133.jpg
おねだりをきいてくれる割り合いもUPするのではないか、

d0035397_1121518.jpg
というかなり浅はかな動機、かつそうとうな他力本願・・・。

d0035397_1133695.jpg→→神社をパパと間違えていないか。


d0035397_1172356.jpg
雨上がりということもあり、空気がとってもすんでいて、

d0035397_1153846.jpg
マイナスイオンたっぷりでとても気持ち良かったです。

d0035397_1045309.jpg
天まで届きそうな高い木々だけではなく、

d0035397_10443488.jpg
露を帯びた地をはう苔のみどりいろが

d0035397_116432.jpg
眼からやすらかな気持ちにさせてくれました。

d0035397_1165441.jpg
本殿の中は撮影禁止だったので、

d0035397_1142083.jpg
おりこうさん代表のわたしは

d0035397_12261561.jpg
ちゃんとカメラ(って携帯電話やけど)はナイナイしていましたので、

d0035397_1181846.jpg
お届けはできませんが、

d0035397_1184912.jpg
それはそれは美しかったです。

d0035397_1191917.jpg
さすが世界遺産。


今はお家を建てたりするのにも、
シンプルなデザイナーズ系建築がオシャレだったりしますが、
平安時代のそうとう凝った建築もこれまた素晴らしい限りです。
両方を見れる今の時代にうまれたことはしあわせです。


もちろん本題のおねだりもちゃんと。
お賽銭箱や御神木をみつけるたびに全員に。


*おみやげ*
・白檀のかおりのお守り
・お線香
・写経セット


ちょうどのかおり・・・日光杉+沈香+白檀+竜脳

**"まじめに感動”編**
by kobe-aroma | 2005-10-12 11:22 |  ・・旅