☆旅でもらうものの大きないっこが“やさしさ”

d0035397_17083339.jpeg
ちょうどのかおり・・・クミン
*===*===*===*===*===*===*


おかんが、以前、テレビでみたというお話

海外旅行先で、スーツケースに麻薬を仕込まれ
密輸の片棒を担がされ
現地で捕まり
無罪を訴えても聴いてもらえず
何十年も、刑務所ですごした
という、日本人女性が
「くれぐれも気をつけて!」とお話しされていたのだそう

その影響か、わたしの旅行前、おかんが
「荷物増えてへんか、しょっちゅう確認しいや!
ほんで、もし変なもんあっても警察行ったあかんで
捕まるで
まずは、大使館や!
あー、あんたは調子いいから、にこにこしたらすぐ騙されそうや
ついていかな心配やわ」
と、45歳にもなる娘をつかまえて
口を酸っぱくして、吠えておりました


でも、調子がいい、のは確かなことなので
念には念を、で
ケースを、飛行機、カーチャーター、タクシー、ポーターさん
誰かの手に預けるたびに、チャックを開けて、裏側まで
確認をしましたよ
d0035397_13470353.jpeg
うかれがちな海外では、気を引き締めないといけない面もありますよね


それとは反対に、やさしさをいただく瞬間
そのほうがきっとたくさん


ヌサドゥアのホテルをチェックアウトしよう
フロントで、バッグを開けたら
タブレット、iPod、携帯電話、がない!

お部屋に大急ぎで戻ると、もうない!

また、フロントに向かって走ると
そこに、お掃除のおにいさん
手には、あれとこれと

「きゃーありがとうございます!」
なんとお礼を言うたらいいのか

おにいさんも「間に合ってよかった、マダム!」と
まんめんの笑顔をくれましたよ

おにいさんのお名前をお伺いしたので
帰国後、ホテルの支配人さんに筆をとり
そのおにいさんへ感謝を伝えて欲しい
と、一筆




バリからの帰国便
シンガポールの空港で、長い目のトランジット時間
とは言え、夜中なので街に繰り出すわけにもいかず

空港のラウンジで
トワイニングのカモミールティーや
タイガービールを浴びて
ごきげんに過ごしておりましたよ

そろそろ、搭乗口へと向かっていたら
「は!パスポートとチケットをラウンジのソファーに置いてきてしまった!」
と気づき、真っ青です
鬼の形相で走って、ラウンジに戻ると
スタッフさんと、お隣に座っていたお兄さんが
こちらを向いて
手を振ってくれましたよ


よかった〜


またまた、ラウンジの支配人さんに
件を記したお礼の一筆



海外に出ると怖いこともある、と言われますが
それ以上に、あたたかいかたがいっぱい

わたしのうっかり気質が功を奏し
みなさんのあたたかさを享受する場面が多く

旅のあとは、いつもあたたかい余韻につつまれております



きょうもあなたが植物のかおりにつつまれて
ちょうどにステキないちにちになりますように

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
→ 神戸岡本マミーセラピー:ホームページ ←
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
# by kobe-aroma | 2018-09-16 06:29 | *シアワセノアンテナ